やつはしのお買い物ブログ

ほぼ毎日買い物しているOL。低身長×ファッション・美容と健康・趣味・その他生活用品の本音レビュー

ヘアアイロンの耐熱ポーチって便利なの?実際に試してみた!

f:id:yatsuhashi888:20200216174845j:image

 

ヘアアイロンの耐熱ポーチを購入しました!

 

旅行でヘアアイロンを持ち運ぶときのために、

ヘアアイロン用耐熱ポーチを購入しました!

Amazonで1,000円でした。

 

今まで、ヘアアイロンを持ち運ぶときは適当な巾着袋やそのままトランクに入れていました

それで十分だと思っていたし、特に困ることもありませんでしたが、

よく旅行に行くから、という理由で専用の耐熱ポーチを使ってみました。

 

結果。思った以上に使い勝手が良く持ち運びに便利でした!

というわけで私が実際に使った感想をご紹介していきます!!

 

 

ヘアアイロンは旅行の必需品

 

基本的に毎朝ヘアアイロンを使っています!

旅行でも必需品で、ホテルのシャンプーを使った次の日は大体髪の毛がギシギシ、なぜか寝癖も普段より多く付いている気がします。

 

〈関連記事〉旅行にオススメのヘアオイルはこちら!

www.yatsuhashi888.com

 

なので、1泊でも必ず持っていく必須アイテム。

ですが使った後の温度が高く、持ち運びが難しいアイテムでもあります。

 

そこで、amazonで「ヘアアイロン 耐熱 ポーチ」で検索し、専用の耐熱ポーチを購入し使ってみました。

今までそのままトランクに入れていた状態でしたが、

ポーチに入れるだけで持ち運びが楽になりました。

 

 

実際に耐熱ポーチを使ったメリット

f:id:yatsuhashi888:20200216174916j:image

 

  • 朝ヘアセットして熱々のアイロンも、すぐにトランクにしまえるので、アイロンを冷ます時間を短縮できる
  • アイロンのコードがまとまる
  • アイロン自体が保護されていて傷つかない
  • しっかりしたポーチに入れることで、トランクの中で「アイロンどこいった?」が少なくなる
  • アイロンと一緒に使うクリップなどを一緒にしまえる、失くさない
  • トランクの中で荷物が溶けたらどうしよう?という不安から解放される

 などがありました。

大まかに解説していきます!

 

メリット①ヘアアイロンを冷ます時間を短縮

特に熱々でもすぐしまえるのは、朝のバタバタな準備の中でアイロンを冷ます時間がいらなくなるのでよかったです。

単純ですが、最も嬉しい効果でした。

 

 

メリット②ヘア小物を一緒に収納できる 

また、一緒に使うものとセットにできるのも地味に便利でした。

f:id:yatsuhashi888:20191106220624j:image

ヘアクリップをポケットに入れています。

ホテルの朝、ヘアアイロンを使うときはこのポーチを持って洗面台へ行き、

終わったら全てポーチに入れてトランクに入れて終わり。

という流れがとてもスムーズでやりやすかったです。

 

 

メリット④耐熱なので他の荷物も安心

 

ヘアアイロンは結構温度が高くなるので、

トランクに入れたとき、「食べ物や熱に弱いものが近くに来てしまったらどうしよう・・・」という不安がありましたが、

この不安から解放されたのは結構嬉しかったです。

 

ちなみに私が買ったポーチは、

熱々のアイロンを入れるとケース自体もほんのり暖かくなります。断熱では無いです。

180度のアイロンを電源を切った直後にケースに入れても、余裕で触れる暖かさでした。

 

 

耐熱ポーチを買うときのポイント3つ

耐熱ポーチを購入する場合、次の点に気をつけると良いと思います!

 

  1. 自分のヘアアイロンが入る大きさかどうか
  2. マジックテープ?ジッパー?止め方を確認
  3. 本当に耐熱?性能を確認

 

それぞれ解説します。

 

自分のヘアアイロンが入る大きさかどうか

 

自分のヘアアイロンにぴったりのサイズを選ぶことをオススメします。

大きすぎても、ポーチの中で動いてしまいますし、

小さくては入らないので意味がありません。

 

ポーチを買うときは、自分のヘアアイロンの大きさと合っているかしっかり確認してから買いましょう。

 

マジックテープかジッパーか、止め方を確認

 

マジックテープ、ジッパー、巾着など、止め方は色々あります。

マジックテープだと、トランクの中で他の荷物や服にひっつく可能性があります。

ジッパーは、布地のものを一緒に収納したい場合に噛む可能性があります。

 

一緒に入れるものや使い方に応じて、止め方を確認すると

自分にあったポーチが買えると思います!

 

本当に耐熱?要チェック!

 

旅行用に買うなら、熱い状態でも収納可能な耐熱ポーチをオススメします。

ヘアアイロン収納ポーチで検索すると、たまに

「十分に冷ましてから入れてください」などの注意書きがされているものがあります!

 

買うときは、耐熱または断熱であることをきちんと確認してから買いましょう!

 

 

 

 

布地・柔らかさ・強度など

f:id:yatsuhashi888:20191106220804j:image

 

柔らかい素材で、ぐにゃぐにゃ曲がります。

肉厚とも肉薄とも言えない厚みの生地です。

 

f:id:yatsuhashi888:20191106221059j:image

真っ黒なので汚れに強いですね。長さも十分なので、大抵のアイロンは入ると思います。

 

f:id:yatsuhashi888:20200113105956j:image

 

マジックテープで留める方式です。

強力なテープなので取れません!!アイロンが出てくる心配はありません。

 

【まとめ】耐熱ポーチでヘアアイロンを楽々持ち運び!

 

ヘアアイロンは旅行に欠かせないアイテムですが、とにかく冷ます手間が邪魔だなと思っていました。

それが解消されてありがたいです。

 

また、個人的に、旅行の時はなんでもポーチに入れたい派です。

なのでケースに入れられること自体がとても便利で、使い勝手が良くなりました。

旅行には絶対に持っていくものだからこそ、毎回使えるポーチを買ってよかったなと感じています。 

 

皆様も是非、お買い物の参考にしてください!!

 

やつはし